スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がま口2個完成

10月19日、鎌倉に行きました。
生地屋さんの「鎌倉スワニー」に行くのを楽しみにして、
途中まで行きかけたのですが、日曜は定休日だと気がつき、
小町通りをブラブラしました。
鎌倉に詳しい方の案内で、路地に入ったお店で
イタリアンのランチを頂きました。
路地は静かな通りでしたが、おしゃれなお店が何軒かあり、
機会があったら、また行ってみたいです。

六人の賑やかなランチの後は
cottoでyumehonokaさんの講習会を受けました。

講習会の作品

教わったのは↑キーホルダー付きのがま口です。

復習作品

yumehonokaさんのキットに、二個分の材料が入っていたので、
教わったリボン刺繍を忘れないように、もう一つ作りました。
口金は私の在庫に変えました。

  10月29日追記
   使用した緑のもじゃもじゃ糸に質問をコメント欄に頂いたので~

  使用した糸

   使用したのは京都のArt Fiber Endoさんの糸です。
   通販で買えますし、東京ドームのキルトフェスティバルでも 

  毛虫ちゃん

   ①モジャモジャ間の糸を、中心で切り、離します。
   ②布に二つ小さな穴を開けます。
   ③穴から糸を裏側に引き込みます(私はレース針を使用)
   ④裏の糸を結んで、糸が表に抜けないようにします。
    (上の写真は④の工程が終了したものです。)
   ⑤同色の縫い糸でモジャモジャを二か所ほど縫い付けて
    モジャモジャの長さを調整します。
    裏の結び目も縫い糸で固定した方が良いです。



セルシアーナさん作

↑はcottoで買い求めたセルシアーナさんの作品です。
セルちゃんらしい、華やかで可愛いい素敵な箱が、
最終日まで残っていたなんて、奇跡です。

トールペイント用白木の箱を使ってコラージュ!
とっても素敵なアイデアですね。
私も白木がどっさりあるから、セルちゃんの作品をお手本にして、
コラージュ作品に挑戦してみたいです^^

   セルちゃんも右下にグリーンの変わり糸を使っていますね!
   私が説明した糸に、一見似ていますが、違います。
   これはアヴリルの糸です^^


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/24 (Fri) 10:47 | # | | 編集

相変わらず素敵な作品ですね。
こんな上手な生徒さんだと
先生も教え甲斐がある!ってもんよね~

リボン刺繍は立体的になって
豪華で可愛くて良いですね♪

2014/10/25 (Sat) 15:33 | nanan #iLhlKqZk | URL | 編集
鍵コメさんへ

鍵コメさん 鎌倉のイベントに行けず、残念でしたね。
Rちゃんはシックなお洋服を着て、とっても素敵でしたよe-266
ウサギさんは全員、一日目に嫁いだようです。
鍵コメさんに欲しかったと言われて、凄く嬉しいです。
有難うございます。

2014/10/25 (Sat) 18:00 | Kano #6wH.DH8I | URL | 編集
nananさんへ

先生のセンスと教え方が良いから、
とっても素敵な作品になりました~♪

リボン刺繍は、他と比較すると短時間で出来るのも
良いですよ^^

2014/10/25 (Sat) 18:04 | Kano #6wH.DH8I | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/26 (Sun) 22:55 | # | | 編集
鍵コメさんへ

コメントに気が付かなくて、
お返事が遅くなり、ごめんなさいm(_ _)m
私も鎌倉で鍵コメさんにお会い出来て、とても嬉しかったです^^

>真ん中のもしゃもしゃとした布?もリボンでしょうか。
毛糸です。京都のアートファイバー・エンドーさんの糸です。
糸の写真をこの記事に追記で載せますね^^

もう刺繍が終わったなら、口金のまわりにビーズを付けて、
裏布はボンドで貼るだけですね。
ボンドで貼るって、失敗が怖いですね。
私も初めての時は、ビビりまくりましたv-12
でも、やってみたらあっ気ないほど簡単でしたよ(笑)

2014/10/29 (Wed) 15:06 | Kano #6wH.DH8I | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/02 (Sun) 16:56 | # | | 編集
鍵コメさんへ

穴を開けて、裏に糸を引き出すのは、私流です^^
刺繍針で直接縫う方法もあります。
糸を長めに切るようになると思います。
お気に入りの糸なので、出来るだけ無駄のないように
使いたいので、私はこの方法で付けていますけれど・・・
もっと効率の良いやりかたがあるかもしれませんね^^

共通の好みがあれば、必ずどこかで繋がりがあります。
きっとまたお会い出来ますよ^^

2014/11/02 (Sun) 19:35 | Kano #6wH.DH8I | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。