ランチボックス用バッグ

お友達から頂いたバッグがとても可愛らしくて~♪
私もまねをして作って見ました^^

ちょっと大きめ^^ゞ

梅雨時に作ったので、明るい気持ちになれる色合いの布を
ミシンではぎ合わせました。
断ち切りの四角い布をペタペタと~
ランダムにモチーフレースなども縫いつけてあります。

作品は今年、大学生になったお嬢様にプレゼントしました。
サイズ的には男子弁当入れ・・・
大は小をかねると言うから、大丈夫かな?(笑)
スポンサーサイト

ドール形のピンクション完成

セルシアーナさんの可愛いドールをお手本にして、
私も一つ作りました。

 前

   ↑前

 後
 
   ↑後ろ姿・・・帽子に付けたビーズは変えるかも~

 セルちゃん作

   ↑セルちゃん作のドール、
    プリンセスように見えて、凄く可愛いです

上2体のドール鎌倉cottoに出品予定です。
今年のcottoは10/16(金)~18(日)に開催予定と、
主催者様から伺っています。

チーズの空き箱にデコナップ

コサージュを入れるための箱をデコりました。

チーズの空き箱

6Pチーズと同じタイプの箱です。
深さが足りないので箱の内周に厚紙を貼って、深さの調整をしました。
バラとスズランはクロモスです。
側面は英字新聞柄のラッピングペーパーを使っています。

まだ作りたいなぁ~

蓋にリボンや布花を付けたら可愛らしが増すと思いますが、
重ねて収納出来ないからやめました。

コサージュを入れる箱なら、蓋をくりぬいて
透明アクリル板などを使って、
中を見えるようにする方が良いと、分かっていながら、
デコナップがマイブームなので遊んでいます^^

スザンヌさんのワークショップ

今週日曜日にスザンヌさんのバッグ講習を受けました。

前です

染め花、レース、コードなどのデコレーション材料は、
スザンヌさんが用意して下さった数種の中から、
自分好みに選んで作りました。

スザンヌさんのバッグは、展示会などでたくさん拝見して、
独自の手法で仕立てられている事だけは分かりましたが・・・
その方法は見当がつきませんでした。
今回のセミナーで、ベールがかなり剥がれた気がします^^

教わった裏ワザは参加者全員が大絶賛をしてました。

内側です

ゴブランの裏布も4柄から選ぶ事が出来ました。
「リバーシブルでも使えますね」とスザンヌさんが言われたので、
大きな染め花は着脱できるように、ピンを付けて止めるようにしました。

そして自前のフラワーパーツとレースを、口布に付けてみました。

自前のパーツ^^

模様の色に合わせて5色付けたけれど・・・
3色ぐらいにした方が上品ですね、後で直します。

スザンヌさんの同ワークショップは
7/5日  7/6日  7/18日 (まだ三回あります)
若干の空席があるようです。
興味がある方はスザンヌさんのブログsnowflowerでご確認下さい。
スザンヌさんは上手に日本語を話されます。
ローマ字の日本語でメールされたら、内容は理解されるそうです。