スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糊付け

先日 教わったアンティークレースのバラを、
もう少し作りたいと思って、
手持ちのアンティークレースに糊付けをしました。

お湯200ccにボンド30ccをよく溶かして、
軽くしぼって干します。

ボンド液が床に落ちたら後始末が大変だと思って
ダンボールを敷きましたが、1滴も落ちませんでした^^

糊付け終了

糊の濃度は↑の本を参考にしました。
著者 遠藤紀子さん  「手作りのコサージュ」
材料・道具・染色・基本的技法などを6ページ内に
簡潔にまとめてあるのが私のお気に入りです。
20年以上も前に出版された本で廃版になっていますが、
先生のお奨め本だったので、私はヤフオクで入手しました。

現在 Amazonに中古本で3冊ありました。
定価1500円だったのに、2,800円/8,820円/9,800円
ロマンチックな可愛いお花がたくさん掲載されていますが・・・
私だったら5000円以上の値が付いていたら絶対に買わないわぁ~
2,800円悩ましい値段ですね(笑)




スポンサーサイト

薔薇とチューリップ

今週の12日、下北沢で布花の講習会を受けてきました。
布花の先生が毎月第2と第4の木曜日に「バブーシュカさん」
教えていらっしゃると伺い、初参加しました。
バブーシュカさんは可愛らしくて、とても楽しいお店でした^^

アンティークレースの薔薇

私が教えて頂いたのは↑アンティークレースで作る薔薇
実物はエレガントでもっと素敵です。

隣席のY子さんはチューリップ

こちらの講習会は、先生が布染めやカット済ませたキットで
花の組立を教わります。

Y子さんのチューリップがとても素敵だったから、
キットを先生から譲ってもらい

アンティークじゃないですよ

私も自宅で作りました^^
チューリップのキット 本当は5本分だけですが・・・
足りないパーツがあったので花びらを余分に貰えました。
葉は5本分だったから、一部自分で染めましたが、
先生とほぼ同色に染められ、満悦しています^^

私の課題

左の赤いチューリップ、実物は惚れ惚れするほど素敵な色なんです。
自分でこんな色が出せたら、天にも上りそう~
先生に使用した染粉の色を教わりましたが・・・・
無理! まぐれもありえない (T_T)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。