ソーイングケース3個目

3個目が完成しました。

大好きな布で

お友達に頂いた大好きな布で作りました^^

後です

後に貼ったメージャ柄のテープも頂き物です。

開くと~

柄の都合で・・・前回の作品とは開く向きが反対です。

男の子の顔がマグネットで隠れています。
頬を真っ赤に染めて恥ずかしそうなお顔だったから、
隠して上げたのじゃなくて、偶然のいたずらです(>_<)

全開^^

全開です。
ピンクッションのリボン刺繍はつけない方が良かったかも~
たぶん後でこの部分は修正すると思います。

カードケースのSHOPは秋に開店予定です。
スポンサーサイト

Bookタイプのソーイングケース

昨日予告した作品を公表します^^

前

↑の画像を使って、以前カードケースを作りました。
またいつかこの子をと、要望があった人気者のお嬢さんです^^
サイズは約12cm×7.5cm×3cm

後

↑後はシンプルです
糸巻きの後もついでに撮りました^^

半開き~(^o^)

マグネットで止まっている表紙をあけると↑

全開~

全開すると 約12cm×26cm
約9.5cmの鋏を入れて撮影しています。

糸巻きの文字を変更

糸巻きの文字を変えました。
Temps heureuxからL'atelier du rêveに
おフランス語です(*^o^*)
意味がすぐに分かる方、心から尊敬します。
私はexcite翻訳で調べました。
Temps heureux しあわせな時間・・同じブログタイトルのお友達がいます
L'atelier du rêve 夢のアトリエ
たぶん↑は正しいと思いますが発音が分かりません。
電子辞書のフランス語ソフト、欲しいかも~~たぶん今だけ(爆)


糸巻き作り

前回UPしたカルトナージュのソーイングケース
拍手欄にコメントをたくさん頂きまして、有難うございました
お褒めの言葉やshopにと、ご要望を頂きまして~
おちょこちょいの私は、嬉しくてすっかりその気になり
数点、shop用に作るつもりになりました^^

ほぼ完成

週末に一つ作りました。
本体は完成しましたが、糸巻きがまだです。
糸巻きも大切な作品の一部!
この作品用を考え出すのに、また半日以上費やしました。
今後の作品は、糸巻き作りで挫折しそうな予感がして・・・・

意外と大変な仕事です

糸巻きの画像を作りました^^
全部使う訳ではありません。遊びで作った物もあります。
完成した物を見ると、力作に見えませんが(~_~;)
使ったソフトは、ペイント・フォトショップ・ラベルマイティー等々
素人なので画像処理に、悪戦苦闘しました。

上の写真の作品はshopに出品するかは未定です。
いくつか作って、一つは私の師匠に進呈できたらと思っています。
これから糸巻きを完成させます。
上の作品の全貌・・・という程の物ではありませんが(笑)
明日公開します。

いつも拍手欄に暖かいコメントを頂まして、本当に有難うございます
今回はコメント欄をopenにします。

前回拍手欄にご質問を下さいましたUさんへ
鍵コメでもかまいません
MALの欄にUさんのメールアドレスをご記入下さいましら、
私の方からメールで返答をしたいと思っています。

book形ソーイングセット

前回のブログで、チラ見せした物が完成しました。

早く出来ました~♪

↑ブック形のソーイングケースです。

外表紙

三折りの表紙を広げると~↑
ヴィクトリアン風ラッピングペーパーで、アイロン転写紙を作り、
シルクサテンに転写しました。
シルクをカルトナジュに使用するのは、初めてです。
厚紙に貼った後、糊が滲み出るのが心配で、
布にはホットメルト(アイロンで貼れるのり付き紙)を裏打ちしました。

内側

↑内側です。
真ん中はピンクッションです。
シルクサテンに可愛らしい少女の転写と
アンティークレース、リボン刺繍のお飾りを施しました。
針が錆びないように、中に羊毛とラベンダーが入っています。

可愛らく出来上がったわ~♪

糸巻きもは、お気に入りの画像を組み合わせて手作りしました。
画像面は光沢紙に印刷して、ボール紙に貼りました。
裏は内側に貼ったラベンダーカラーのドット布を貼っています。
縁はゴールドの油性ペンを塗っています。
糸巻きは思い描いた物より上手に出来て・・・・
本体よりも気に入っています^^

本当は~これを使いたかったの^^

ドルフェスで購入した↑糸巻きを使う予定でしたが、
色合いが今一作品に合っていない気がして、一手間かけました
と言うかぁ~半日潰してしまいました(>_<)

刺激を受けて~

先週末はドールフェスティバルに行って来ました。

お買い物は、少なく!

「衝動買いで材料を溜め込まない!」と決意を固めるために、
ドルフェス当日の早朝、不要な手芸材料の処分をしました。
短時間だったので、整理出来たのはほんの一部でしたが・・・
成果は大です^^
↑の文化人形ブローチはキットもありましたが、
完成品を買いました。
可愛いから、本当は自作したかったけど・・・
絶対に私はレシピや端布を処分出来ないから、キットは断念しました。

アンティークレースでお買い得と思われる物もたくさんありましたが、
大好きなアイリッシュクロシェレース2品に止めましたv(^_^)v

今年は、仲良くして頂いているzukoちゃんが出店されたので、
いつも以上に楽しめました~♪
zukoちゃんはフルタイム労働のOLさんなのに、
作品の量にビックリw(@o@)W
しかも手の込んだ作品ばかり、どれも手抜きなしで・・・・
頑張り屋さんのzukoちゃん、益々好感度upです


今年はカルトナージュ作品に注目してしまい・・・
是非、作ってみたいと思う作品が何点かありました。
まず手始めに、簡単そうな物から着手しました。

私好みにしたいけど~

シルクサテンにアイロン転写をドカァ~ン(後上)
何になるのかなぁ~ 
・・・って言うか、完成できるの~? ^m^

ペーパーホルダー

今月のカルトナージュのお稽古は、ペーパーホルダーでした。
本当は最初に教えて頂く作品です。

USAの布?

A4クリアファイルが入るサイズです。
このエキゾチックな柄の布を、見た瞬間に課題を決めました。
先生がUSAに旅行された時に、この布を調達したそうです。

基本を身に付けるため、同型の作品で復習をしました。

ブックカバー

↑はホルダーではなく、ブックカバーです。
サイズ20.5×14×2.5
電車の中で読む本を入れます。
こんなにシンプルな作品の製作に、2日も費やしました(>_<)
初日は大きさを決めて、紙類のカットをして、布探し。
表の布は早く決まりましたが、内側が決まらなくて
布選びは翌日に繰越しました。

悩んだ意味ないじゃん!

無地の生成りと黒!
即決出来たら作業部屋を、散らかさなくて済んだし、
時短も出来たのに・・・
でも悩んだ分だけ、自分好みの作品になりました^^




カルトナージュ台形BOX

今週はカルトナージュのお稽古があります。
前回に教えて頂いた作品を、紹介していなかったので、
記録に残すために、UP致します。

外見は素敵です。

ソレイアードの生地で作った台形ボックスです。
ボンボンブレードがゴージャスで素敵なんですが・・・
蓋を閉めるときに、ぼんぼんが中に入り込んで、使い勝手は今一です。
あまり出番のないレースを入れて置こうと思っています。

中身が見やすい

収納部分の上部が広がっているから、中が見やすいです。

蓋の内側もいい感じです

ボンボンブレードが付いていなければ、
蓋はトレイのように使えたかも~
実用性を追求するか、外見を重要視するのか、
ちょっと悩んだ作品でした。