SHOP用バネポーチ完成

思惑よりかなりスローペースで、バネポーチが完成しました。

素敵なLady

このポーチは前回と同じく12cm幅の口金を使っていますが、
本体を深くして、幅なども微妙に大きくしました。
前の物と比べると4~5cm縦長です。
おおよそのサイズ 高さ13cm  最大幅14cm マチ最大幅6cm
リボン刺繍のバラは白く写っていますが、淡いグレーです。
ベース布は黒のUSAモアレ・転写部分はシルクシャンタン使用

後ろ側

後ろの布は、「AKKOさんのセレクション」で昨年買ったものです。
立体的モチーフ付き、YUWAの布です。
もう一つ同じ大きさのポーチを作ったら、全て使いきります v(^_^)v

マチ部分

マチに付けたレースは、
アンティークレースを売っているお店で入手しましたが、
真っ白だったから、たぶんビンテージレースだと思います。
白すぎるので、私がコーヒーで染めました。

アンティーク&現代レース

下に付いているのはアンティークのクロッシェレースですが・・・
花のモチーフは現代レース
私が編みました(笑)
きくちゃんのレース編みに魅せられて、
14号かぎ針で#100のレース糸を使用しました。
もっと沢山編んで、いっぱい付けたかったけど・・・
完成がどんどん遅れるので、今回はお印です

ほつれあり

アンティークレースなので・・・弱っている所や痛んでいる所が~
矢印のような痛みが左にも一箇所あります。
気になさる方には、お譲り出来ません。


内布

内袋の布はキルトゲートのトワルドジュイ風のエンジェル柄です。

SHOPには、あと2個作ってから出品します。
少しでも早く完成したいので・・・
勝手ながら暫くの間、コメント欄をcloseさせて頂きます m(._.)m
スポンサーサイト

バネポーチ2作目完成

昨夜、完成したのに・・・
写真が綺麗に撮れなくて、UPがおそくなりました。
昨日訪問して下さったゲスト様、ごめんなさい orz

超かわいい~♪

我ながら惚れ惚れするほど、可愛らしく出来ました~
Shopに出すまで暫く日があるので、飽きるほど愛でます(笑)

後ろ

今回も後ろにパールのじゃらじゃらを付けました^^

 左サイド  右サイド

側面にも、控え目なリボン刺繍をしました。
昔、この小花の刺繍が大好きだったのに、すっかり忘れていました。
花びらを5枚にして刺すと凄く可愛らしいんですよ~
バネポーチで復活させます。

 もっと綺麗なピンク 使用したアンティークレース

内布はショッキングピンクのシルクシャンタンです。
光沢があって、もっと綺麗な色です。

エンジェルの頭上に付けたハシゴレース風は、
アンティークレースの端を使っています。
ドルフェスでこのレースを買った時は、
中心のお花のモチーフだけを切り取って使おうと思っていたのですが、
zukoちゃんが「縁も可愛いから使える」と言ってくれたので、
使いました。
ほんとう~~凄く可愛いです~
zukoちゃん、あんがとう~ また教えてねェ~

どっちも可愛いでしょ^^

前のと二つ並べると、可愛らしさが増します~♪

カルトナージュの続き?

数年前は花柄が大好きで、集めた布がどっさりあります。
もしも断捨離を決意したら処分の対象品です
だから、惜しげなく使えました。
カルトナージュじゃないけど・・・

楽しい布張り~♪

ダンボールに布張りをしました。
黄色目立ちすぎ!
素材はフェリシモのペーパートランクです。
作りかけの作品材料や道具などを、ざっくり入れたら、
好きな場所に移動するのも楽だし、片付けも簡単だなぁ~
と思って、今月初めて注文してみました。
ナチュラルな色だったら、手を加えなかったのに・・・
届いたのが黄色!いきなり黄色です
黄色は金運をもたらすと言うけど・・・
我が家にはなじめない色です。
箱の形で届くと思っていたのに、組み立て式だったから、
破れかぶれで布張りをしました。
外見は可愛らしくなりました~♪
破れかぶれですから・・・内側はやぶれかぶれです。
見せたくないけど、続きにこっそり画像を置きます。

バネポーチ1つはもうすぐ完成します。
たぶん明日ブログにUP出来ると思います。

小花風にビーズを付けるには~

最近外出の機会が多くて、ちくちくの進行が滞っています。
昨日は我が家から片道2時間ほどかけて、カルトナージュを習ってきました。

ティッシュ入れ

↑2時間ほどで完成したティッシュ入れです。
先生がカートンや布を裁断し用意して下さるので、
失敗を恐れず気楽に作れました~♪
持ち帰るのは完成品のみ、材料の在庫が増えなくてgoodです。


バネポーチ2作目は

装飾中

↑を装飾中です。
「中央のハートに付けている小花風のビーズは、
 どのように付けているの?」
そんな質問があったので、
私流ですが画像をたくさん貼り付けて説明します。

画像的に美しくないから、興味のある方は
↓の【続きを読む】をクリックして、読んで下さい。

心変わりか移り気か~

SHOPに出品しようと思って、バネポーチを作っていました。

なかなかの出来上がり~

完成したら手放すのが惜しくなって・・・
可愛らしいのも理由のひとつですが、
頭が爆発しそうなくらい考えて作ったから、愛着が沸いてしまいました。

後ろ

後ろ側はシンプルだけど、凄く気に入っています。
じゃらじゃら下がっているパールビーズ、
これを閃いた時は、超テンション上がりました(笑)

使い道、あったでしょ~!

↑を縦向きに付けただけですけど~~~
頭が硬い私の発想と思えません(爆)
このビーズ付きリボンは、ヴィクトリアン・アソートに入っていました。
約1mも~~~(>_<)
絶対に不動在庫になると確信していたのに・・・
入手して1ヶ月程で、作品の一部になるとはビックリです。

サイド

木馬さんのフローラループを持ち手に使いました。
内布は綺麗な紫色のシルクシャンタンです。
横のマチは三角形です
マチの上に小花のレースモチーフを付けたのは、
縫い合わせのボロ隠しです(~_~;)

底

マチはリボンをつけて、
シルクの穴糸でフライステッチを施し、
スリーカットビーズを縫い付けています。

バネポーチの金具があと4個あるので、
転写の図柄などを変えて作りたいと思っています。
完成のたびにブログにUPしますが、SHOPには4個まとめて出品します。
今月末までに出来るか???
SHOP OPENの目標は7月第1週末(1日か2日又3日)です。
それを最後のチャリティーSHOPにしたいと思っています。

今回の作品は、私の記念品にするか~~~
それともSHOPが終了したら
「ご来店ありがとう~」のプレゼント企画に使うか・・・未定です。
プレゼント企画、そのものが未定ですから~(^m^)ププッ


豆腐ステーキ

のんびり屋の私でも15分クッキング~♪
それにたれが簡単で美味しかったからレシピをUPします。

もっとこんがり焼いてね!

豆腐は↑よりもこんがりと、全体をキツネ色に焼くと良いです。
一回目は本を注意深く読んで作ったから、大成功だったんだけど・・・

スピーディーで美味しいからブログ用に作りましたが、
シンプルなレシピゆえ記憶に頼って調理したら、
焼きが足りなかったわぁ~
レンジで加熱しているから中身に問題はないけど、
外側の片栗粉がちょっとねばりました(~_~)

たれの材料の割合
 みそ   1
 ハチミツ 1
 豆板醤  少々
 ※ たれは火を入れません、ただよく混ぜるだけです。

木綿豆腐 ① 1/2丁の厚みを半分にカット
 ② 耐熱皿にキッチンペーパーを敷き電子レンジ(700W)で2分加熱
   ※ ラップで覆いません (この工程は水切りが目的です)
 ③ 表面に片栗粉をまぶし、サラダ油を引いたフライパン(中温)
   でこんがり焼きます。

焼いた豆腐の油をきって器にもり、たれをかけて完成。

私は豆腐を焼き終わったフライパンに、サラダ油を足して
ナスとしし唐を炒めて付け合せにしました。
たれが美味しいから付け合せの野菜にも、たれをつけて食べました。

お味噌とシソは相性が良いので、有ったら添えると良いと思います。

Theme: お料理 | Genre: 趣味・実用

ミニティッシュ・カバー完成

今日はどこにも出かけずに、
チクチクしていました。

無事完成~♪

前回の作品よりも少女趣味かなぁ~
可愛い物も見ていると、ほっこりします

表全体

表面をフラットにして撮影しました。
上に付けた木馬のリボンは、波のように凹凸があります。
このリボンは私のお気に入りなんだけど・・・
縫い付けるコツが分からなくて、がたがたしています。
味があって可愛いと思う事にします

内側全体

内側は前回と同様に、シルクシャンタン2色使いで、内ポケット付きです。
転写は小さめにしました

後ろ側

後ろは前作とほぼ同じですが、ビーズ付けの位置を変えました。
下の方がビーズの付け方がまばらになっています。
昨日、睡魔と闘って付けた痕跡です(~_~;)

ちょっと雑な所がある作品で、shopに出すのは躊躇しますが・・・
それでも良いと言って下さる奇特なお客様をお待ちしたいです

5分後ぐらいにshopをopenします。

 有難うございました~♪
 奇特なお客様が注文を下さいました(21:17)


お詫びm(._.)m

もう一つのミニティッシュカバーは、今日完成させて
Shopに置く予定でしたが・・・
昼間、用事があってほとんどチクチク出来ませんでした。

前です

前のレイアウトは終わりました。
実物はもっと綺麗な色です。
写真は、やっぱり昼間に撮らなければ・・・

後ろ側

後ろは、キルトラインを消したらOKかなぁ~

明日の夜はShopをOpenしたいと思います。
昨日の告知に惑わされて、ご訪問下さったゲスト様には、
深くお詫び申し上げます。