スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェリシモのポーチNo9完成

1月に頒布されたキットを完成させました。

レースのラインポーチ

レースのラインポーチです。
写真を見た時はシンプルすぎて、創作意欲が沸かなかったけど、
自分で作ると、愛着を持てます(*^-^*)

今月はこれが最後のブログUPになります。
2年前に↓をブログで呟いています。

トールやパッチワーク、作りかけが多すぎるヾ(_ _*)ハンセイ・・・ 
新しい物は魅力的だが、未完成品はどんどん魅力が失われていく(-"-;)
誘惑に負けそう~でも3月は、未完成品を減らしたいなぁ~
   2008-2-27のブログより
今もまったく同じ事を思っています(ノ_-;)ハア…

スポンサーサイト

スクラップキルトのバック完成

「今年は少しでも布を消化して、布在庫を減らしたい!」
そんな思いから~
私好みからかけ離れたゴミ色の端布を、接いで作った
スクラップキルトのバックが完成しました。

風車のバック

実物はふっくら立体感があって、もう少し可愛らしいかも~
汚れが目立たないし、モノトーンの洋服にはマッチしそうで
普段使いには良いとバックだと思います。

好みじゃない布をチクチクするのは苦痛だったけど・・・
完成すると達成感があって嬉しい~♪




ヴィクトリアンと大正ロマン

victorian garden evelynさんからキットを譲って頂きました

花籠のポーチ前

↑完成した花籠のポーチ前側です。

花籠のポーチ後

↑後側です。

特別な日のお出かけ時、携帯を入れて使いたいと思っています。
写真撮影時、携帯を入れました
内側はシルク布なのですべりが良く、
上が広がっているから、物の出し入れがスムーズで
とっても使いやすいです~♪

キットを注文した時は、歩数計入れにしようかと思ったのですが、
サイズが少し大きめ・・・
それに素敵すぎて、普段使いになんか出来ません。

evelynさんのパターンを小さくして歩数計入れを作りました。

  evelynさん、有難うございました。
  手作りを楽しんで、その後には素敵な宝が生まれました。
  それに型紙を応用して副産物も出来ました~♪



歩数計入れですが、格調高いヴィクトリアン作品と同じページに
写真をUPなんて、とても出来ません・・・(゚_゚i)タラー・・・
興味のある方は続きで見て下さいね。

フェリシモのポーチNo10

今月、フェリシモから頒布された「華やぎキルトポーチの会」は
ローズファンポーチです。

ローズファンポーチ

写真では分かりにくいですが、高さのない浅い形ポーチです。
ペンケースとして使っても良いけど・・・
淡い色なので汚れが目立ちそうです。

写真のシャープペンシルはクロスの物です。
OL時代にUSA駐在員からお土産で頂きました。
今でも売られているのか?と思い、ネットで検索してみました。
このモデルは60年前から今なお製造されているようです。
60年前からシャーペンがあったという事ですよね!

愉快なミニチュアの世界

フェリシモ20周年企画
http://www.felissimo.co.jp/j/clt/
ミニチュアフレームの会の材料が届いたので、早速完成させました。

旅行の思い出

タイトルは Memories of travel
赤と青そして白で色を統一しているようだけど、
カラフルなイメージで、完成した作品は私好みではありません。
壁紙をベージュにして棚や机などをステイン仕上げにしたら
レトロな趣のある作品になったかも~

家具はボンドで組み立て、絵具を塗って完成だから超簡単。
ユニークな材料を使って、それらしく作っていく
小物作りが凄く楽しかったです~♪

ズーム

色エンピツは爪楊枝を短くきって紙テープを貼り、
先端を削って芯はインクで染めています(^m^ )クスッ
はさみは針金を曲げているだけす。
お人形は、大きさや形の違うウッドビーズと紐
髪の毛はリリヤーンを解いて貼り付けてます。
バスケットは麻紐とボンドで作りました。

自分の部屋がこんな風に散らかっているとイライラしますが、
ミニチュアの世界は癒されますね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。