スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バジルソース

ネット友のnananさんから、バジルソースのレシピを
教わったので、バジルパスタを作ってみました。

バジルソースのパスタ

↓はnananさんのブログのコメント欄のコピペです

★レシピ★
バジル・・・100g
オリーブオイル・・・1/2カップ
にんにく・・・1/2個
松の実・・・大さじ3
パルメザンチーズ・・・大さじ3

オリーブオイル・にんにく・松の実を
先にミキサーでガガーーっとやってから
次にバジルとチーズを入れてペースト状にすれば出来上がりです^^

塩・コショウはお料理するときに
お好みで加えます。

バジル計量したら、200gあったので、
↑の2倍の料で作りました。
作り過ぎよね~(汗)
冷凍用のパックに板状にして冷凍したので
ちょっとずつ使おうと思います(^^)
つーか バジルソースを使うレシピを知りません(苦笑)
冷凍保存=永久保存 になりそうな予感(爆)

是非是非、作って下さい~
そして、私にも出来そうなバジルソースを使った簡単なお料理ありましたら
ご教授下さいませな
パンに塗る位しか思いつかない
手抜き&ずぼらに埋もれた主婦です(爆)



という事で、バジルソースがあれば、
5分で出来る簡単のお料理を作ってみました。

ほたてのバジルソース

ほたてのバジルソース添え

★レシピ★
①バジルソース・・・大さじ1
 バルサミコスまたは酢・・・小さじ1
 トマトの粗みじん切り・・・適量
 塩・こしょう・・・適量

 ↑を混ぜて、つけ合わせのソースを作る。

②ほたての貝柱(刺身用)に塩・こしょうを振る。
 フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、
 ほたてを焼く。

②と①をお皿に盛り付けたら完成です。

  nananさん、有難うございました~♪
  バジルソース、とても美味しく、夫にも大好評でした。
  バジルを家庭栽培しようと思い、苗も買ってきましたよ。




先日、ブログにUPしたはさみ入れを、
少し改良した。 

はさみ入れを改良

転写した貴婦人の周囲が淋しげだったので、
貴婦人にビーズのネックレスを付けて、
廻りをビーズで囲い、ピンクのサテンリボンに
3色のスワロスキーを付けた。
完成後にビーズを付けるのは、難しくって
綺麗な楕円形にならなっかけど、
これで良しとしなければ、新しい事が出来ない。



スポンサーサイト
Theme: 料理 | Genre: 趣味・実用

シザーズケース完成

ずぅ~と憧れていた、アイロン転写紙を使って、
はさみ入れを作った。

表面です

先日完成したシザーズキパー&スプールと
お揃いになるように、デコレーションは控えめにした。
デザインミスは下のローズ刺繍、
貴婦人を下から囲むように、U字型にすべきだった。

ズーム

フリル付きリボンに付いている白いビーズの付け方は、
yumehonokaさんから頂いたルージュ入れが、お手本。
淡いグリーンのビーズは、
完成後に付けたから、ガタガタ(ToT)ゞ

裏側

裏にも, 転写をした。


自作のアイロン転写紙の作り方は、
yumehonokaさんにお会い出来た時に、お話を伺った。
yumehonokaさんのブログに関連記事が、
掲載されていたので、そちらも参考にさせて頂いた。

 yumehonokaさん、有難うございました!
 お陰様で、思い通りのアイロン転写が出来ました。
 憧れのヴィクトリアンに一歩、近づけそうです~♪

ボンクラージュさんのキット、完成

先週、自由が丘のボンクラージュさんで、
購入したキットが、完成した。

エレガンス マダムベアー

↑エレガンス マダムベアー
ちくちくは少しで、ほとんどボンドと格闘
スカートの裾は、ボンドで折り返すか、
または縫うと指示されていたので、
ミシンをかけたら、縫い目が目立った(-"-;)
苦肉の策で、ビーズを付けて隠した。
ビーズを出したついで、ピアスとネックレス、
それから蓋のまわりのレースにも、パールを付けた。

ベアーは、ビンの蓋に付いている。
ビンには、綿棒を入れて居間に置こうかなぁ~
ビンに小さなスミレをペイントしたら、可愛いかも~

この瓶ベアーのシリーズで、もう一つ作りたいと
思った物があったけど・・・
一つだけ買って、良かったかも~
ボンドとの格闘は、当分の間したくない(T∇T;)


シザーズ・キーパー&スプール

↑はシザーズ・キーパーとミニ・スプール

お揃いで、シザーズ・ケースも作りたいと、思っているが・・・
ボンクラージュさんで売られていた、シザーズ・ケースが素敵で、
同等の物は、絶対に無理だと思うと、なんだかなぁ~
ボンクラージュさんの物が、スミレじゃなく薔薇だったら、
絶対にお買い上げだったのに~(ー。ー)フゥ

ボンクラージュさんのキットは、
説明がとても、親切で良かった~♪

東京自由が丘 ボンクラージュさんのHPはこちらです。


ヴィクトリアンな一日~♪

昨日は、ブログでお友達になったGOさんと
yumehonokaさんにお会した。
自由が丘駅で待ち合わせをしたが、
お二人とも初対面。
ブログを通して、お二人の暖かく優しい人柄は存じ上げていたが、
やっぱりお目にかかるまでは、ドキドキした。

先にお会い出来たのが、yumehonokaさん
色白で上品なとてもお美しい方
でも気取ったところがなく、親しみやすく素敵な女性だった。
yumehonokaさんのブログは↓
「リボンとアンティークレースに魅せられて」

暫くしてGOさんが、みえられた。
ちょっぴりポチャリ体型、ご本人は気にされていたが、
私は、GOさんのチャーミングポイントの一つだと思う。
中学生のお嬢さんがいるとは思えないほど、
若々しく可愛らしい方だった

St.クリストファー ガーデン 室内からみたイングリッシュガーデン

ますは、イングリッシュティーとガーデンが堪能できる
St.クリストファー・ガーデンで、
イングリッシュスタイルのランチを頂ながら、おしゃべりを楽しんだ~

そこで、お二人から素敵なプレゼントを頂いた

yumehonokaさんからのプレゼント

↑はyumehonokaさんから
yumehonokaさんの手作りのルージュ入れ
上質なリボンやレースを使い、
細やかな細工に、目を見張る素敵な作品!
それから、オーストリアから取寄せて下さった
スミレの花の砂糖漬け。
箱も素敵な上に、一粒食べると
花の香りが、口いっぱいに広がる優雅なお菓子。
yumehonokaさん、有難う~!!
素敵な作品に、セレブなお菓子まで頂いて~
恐縮しながら、とても嬉しいです(v^ー°) ヤッタァ~

GOさんかののプレゼント~♪

↑はGOさんから
お好きな物を入れてね、と言って下さった
ヴィクトリアンの小物入れ ()
なんて可愛らしく美しいのでしょ~
正式にヴィクトリアン手芸を習われていたから、
ゴージャスで繊細で、とてもステキ!
GOさん、有難う~!!
ヴィクトリアンの素敵な見本に用立てます((嬉´∀`嬉))ノ

ゲストの皆様へ
yumehonokaさんとGOさんの作品詳細は、
続きのページで鑑賞して下さいね。


ランチの後は、ヴィクトリアン雑貨や手芸材料のお店
ボン・クラージュさんとメルレットルーム・カリーノさんに行き、
「きゃ~可愛い!綺麗!素敵!」
を皆で連発しながら、ショッピング(笑)

最後にスイーツフォレストさんでおしゃべりしなから小休止。
自由が丘駅で別れを惜しむ時には、日が暮れていた。

とても素敵なお二人に会えて、夢のようなプレゼントを頂き、
お洒落な店でショッピング、楽しく幸せな一日だった。

トールペイントがマイブーム?

ミニ・テープカッターにパンジーをペイント。
2個も~!!!
ず~っとが続いているのに、
雨が降らなければ良いわねぇ~(=^-^=)エヘヘ

ピンクバージョンの表面

↑を最初に描いた。

裏面

↑は裏面

ブルーバージョン表面

ブルーベイスのこちらには、バラを描こうと思ったけど、
早く完成させたかったから、同じデザインにした。

裏面

裏も同じ(*゚.゚)ゞ

今回描いた、ペインティングの手法は、
アメリカン・フォークアートのJo Sonjaスタイル。

前回公開したコスメボックスは、
同じくアメリカン・フォークアートだけれど・・・
カノーちゃんスタイルでした(*^_^*)

コスメボックス、ほぼ完成

昨年の4月に着手したコスメBOXは、
ニス塗りをしたら完成(=^-^=)
1年の間で、実際にペインティングに費やした時間より、
デザインのアレンジに悩んだ時間の方が多い。
その間は長期にわたり、放置状態(*v.v)。ハズイ。。。。

ニス塗りをしたら完成

この作品には、思い入れがあるので、
なんとしても完成させたかった。
細部にこだわると、永遠に未完成!
諦めて、↑の状態で筆を置く事にした。

背面

↑は背面ですが、
この作品を手がけるキッカケは、
ブログ友【なないろ日和】yuu-minさんから頂いた布なので、
作品タイトルを友情のペインティングにしました。
(関連記事は2008年4月10日に掲載)


納得出来ない部分は、多々ありますが、
これが私の限界です(´ω`。)グスン

イギリスの古い絵本を、イメージして描いた
作品の全貌を、続きで公開しますが・・・・
詳細を見ずに、さらっとご覧頂けると嬉しいです。






4月分のフェリシモのキルト

スパイラルローズ

今回のパターンはスパイラルローズ。
パーツが少なかったから、ピースワークは素早く出来た。
ピースの境目のフェザーステッチは、約5㎜間隔で細かい(汗)
刺繍前に実物大紙の図案を写すように、指定されていたが・・・
適当な間隔に点の印を付けて、刺繍をした。

    ミニチャアキルトー6

今回も残り布で、ミニチャアキルトを作った。


レース編みにハマってPartⅡ

フェリシモのレース編みコピー完成

憧れていたフェリシモのミニドイリー、
それっぽい感じに完成したわぁ~(*^ー゚)v ブイ♪

まだレース編み熱が冷めず、
新たに図書館で、レース編みの本を2冊、借りてきた。

図書館で借りた本

↑初心者向けの本は、レース編みの基本を写真入りで
解説してあり、10~20cmのミニ・ドイリーが掲載されている。
1冊は、購入しようかと思ったけど・・・
レース編み熱は、すぐに冷めそうなので、見送りに(・・。)ゞ テヘ

お花のモチーフが好き~♪

本の中で↑が一番、私好みだったから、最初に編んだ。
雪の結晶をモチーフにしたミニ・ドイリーにも、魅せられているから、
それらを3種ぐらい編んだら、
マイブームのレース編みは、終了するかも~
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。