スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のトール

DIYのデコパジュ・コーナーで、Sonie Amesデザインのピクチャーを、
2ヶ月程前に購入した。

憧れの薔薇

こんな、ふわふわした感じの薔薇が描けると良いなぁ~
と思いながら、机の上に飾って、毎日眺めていた。

私の友人で、薔薇が大好きな人がいる。
その友人に、次に逢う時は、トールのドアー・プレイトを
プレゼントする約束をしていたので、
↑に私のアレンジを加えて、挑戦してみた。

ドアー・プレイト

似ているようで、似ていない(*´pq`)クスッ
色合いは、私がイメージした物になったけど。。。
肝心な薔薇が硬い-----o( _ _ )o ショボーン
完成した作品を眺めていると、どこを改良したら、
良いのかは分るが、技術が伴わない(涙)
輪郭をもっとボカすと、ふわっとした薔薇になりそう。
同じ薔薇を、違う材料でもう一度描いてみよう。

トールは、自分の思い通りに描けないから、すぐに飽きる。
トールの合間に、年末の掃除を少しずつ始めた。
掃除をしていると、すぐ掃除に飽きて、またトールをしたくなる(笑)
これから少しの間、パッチワークを休んで、
トールに切り替えたら。。。
年末には、家中がピカピカになるかも(笑´∀`)ヶラヶラ
スポンサーサイト

良い香りのプレゼント~♪

ブログ友達のVie avec une fleurのlavandeさんから、
嬉しいプレゼントが届いた~ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ
lavandeさんのブログは、フレンチカントリー・テイストでお洒落。

lavandeさんのプレゼント

やっぱり、ラッピングも素敵~
lavandeさんの個性が表れているわぁ~(゚ー゚☆キラッ

手作り石鹸

↑はlavandeさんの手作り、シナモン入りスパイス石鹸。
【 ビタミンCやリノール酸を多く含み、美肌や肌の炎症に良いとされる
ローズヒップオイル、免疫力回復とホルモンバランスの安定のために
シナモンパウダーとクラリーセージのエッセンシャルオイルを、
しみ、しわの改善のためにローズウッドのエッセンシャルオイルと
シルクセリシンを入れた石鹸です。】←lavendeさんのブログ・コピー

シナモンのすっきりした良い香り、私好みだわ~♪
水羊羹の型を使って、作られたそうですが、形もきれい(^_-)vブイブイッ
使うのが、もったいなけど~洗顔に使ってみたら、肌にしっとり感が~
もったいないと思いながら、手も洗ってみた。
びっくり、洗い上がった手は水をはじくw(゚o゚)w オオー!!
手の表面には、はじかれた水が、丸い水滴を作っている。
うう~ん やっぱりこだわって作られた石鹸は、すばらしい!

リップクリーム

↑はlavendeさんの手作り、リップクリーム。
ジャスミンのエッセンシャルオイルを作る時に、
抽出されるフローラルワックスで作られたそうです。

私、これからどんどん美しくなって、
どぉ~しようかしら(≧ω≦)ぶぁっはっはっ!! 

ブログが縁で、素敵な方とお友達になれて、しあわせ
lavandeさんは、関西にお住まい、でもご実家が東京。
ゆっくりとお里帰りした折に、お会い出来そう~♪


lavandeさん、素敵なプレゼントを本当に有難う~
これからも宜しくお願いします(=^-^=) 

電子レンジでクッキング

先月、村上祥子さんの【電子レンジに夢中】という本(カラーページなし)を、
図書館で借りて以来、村上さんの本が気になり、
オールカラーの本を購入した。

村上祥子さんの本

本の中で紹介されていた、村上さんプロデュース、パイレックスの
電子レンジ用調理容器(レンジでスープ)も、お試しで一つ買ってみた。
容器には8種類のスープのレシピが付いていた。
本とかぶっているレシピはなかったが、やっぱりおまけだわぁ~
本のレシピと比べると、かなり見劣りが~(笑)

クラムチャウダー

まず、クラムチャウダーを作ってみた。
本には一人前の材料でレシピが掲載されていたが、
買ってきた、あさりの量が二人分あったので、
二人前を上の容器で作ったら。。。
沸騰してあさりの口が開き始めたら、ふきこぼれそうになり、
慌てて、レンジを止めて、大きな器に交換!
ハプニグはあったが、味は合格~♪

チーズはワインにピッタリで、超簡単!
トマトのへたをとり、中身を1/4ほどくりぬいておく。
玉ねぎのみじんぎりを大さじ1強と、
すりおろしたにんにくを、ほんの少々
(※ 重要な味の決め手を、忘れていたので、追記)

種を取った赤とうがらしのみじんぎり、少々に、
パセリのみじん切り少々、塩・こしょう少々を混ぜて、
トマトに詰め、ピザ用チーズを載せる。
ラップをして、電子レンジで1~3分加熱する。
トマトが小さければ、1分でOKのようですが、
私は少し大きめのトマトを使ったので、3分ほど加熱しました。
Theme: 料理 | Genre: 趣味・実用

牛乳パック手芸

発見した本

本の整理をしていたら、こんな本を発見!
お手軽価格に引かれて、買ったのだろう(笑)
ず~っとパッチワークばかりしていたので、
気分転換に遊んでみることにした。

カトラリーケース

で、完成したのが↑
カトラリーケースだけれど、サイズ22㎝×15cm、深さ6cm
パソコンの横に置いて、小物入れとして使おうと思う。

牛乳パックとダンボール、それに布をカットして、
セロテープとボンドで、貼り付ければ完成!
小学生高学年レベルの手芸だから、のんびり作っても
1日で出来るだろうと、思ったのが甘かった(-"-;)

知恵を絞った場所

本の通りに作ったら、中と外に隙間がありすぎて、不細工!
隙間をうめる為に、少しボリームのある綿テープを間に入れた。
白いポコポコがアクセントになって、良かったわぁ~♪
収納部分と持ち手のはぎ合わせ場所も、不恰好!
梯子レースにリボンを通し、ステッチで縫い付けて解消した。
ワンポイントに、リボンの蝶々結びを付けたら、
可愛らしくなると思い、付けてみると、
リボンの端が、元気にはねる(ノ_-;)ハア…
錘にビーズを付けて、完成~
思った以上に苦労したけど、その分愛着を持って使えそう~♪

今回も材料は、すべて手元にあった物を使えた。
在庫が、ちょっぴり減って嬉しい\(^∇^)/バンザーイ♪

ペンポーチ完成

トライアングル形ペンポーチは以前、パッチワーク教室で作った事があるけど、先生が色違いのキットを持っていたので、購入した。

ペンポーチ

中央の大きなバラに魅せられて~

色違いのカットクロス

同じ布が欲しかったので、捜したが見つからなかったけど、
色違いのカットクロスをゲット~♪

07/5/1-2

↑は前に作ったペンポーチ
赤紫の地にバラ柄の布、この布も捜し続けている(゚ ゚;)(。。;)キョロキョロ
しかし、今だに発見出来ないヾ(_ _*)

今回、作ったポーチはプレゼント用。
化粧ポーチよりも喜ばれそうな気がするので、
あと2つぐらい、色違いでストック用に作りたいなぁ~

ティッシュボックスカバー

リバーシブルのティッシュカバーを、手芸店トーカイで2ヶ月程前に見かけた。
その時はサンプルが3~4点ほどだったのに。。。
先日、店に行ったら、数えきれないほどのサンプルが、棚に並んでいた。
お手軽なハンドメイドなので、巷ではブームになっているらしい。
サンプルを見た時に、作り方はすぐに分ったが、サイズが分らなかった。
あるサイトで出来上がり35㎝正方形の情報をゲットヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪

ティッシュボックス・カバー

で、↑が完成した~♪
ダークグリーンにしたのは、私がトールで描いたドレッサーに載せるので、
統一感のある物にしたかったから。
トールのドレッサーに興味のある方は、こちら
内布を白地にしたのは、白いティッシュを目立たないように~
白地の布は、縦の長さがピッタリ35㎝しかなかった(。-`ω´-)
縫い代分2cm足りない、どうしようか考えて、三角形の布を2枚裁ち、
中央で斜めに接ぎを入れた。
バイヤス布になったが、ボーダー柄が活かされたと思う~♪
接ぎ目があるからリバーシブルとしては使えないけど、
裏返しにして使わないから、合格(〃ω〃) ポッ

ビーズ刺繍のバック完成

昨日、バックが完成したO(≧▽≦)O ワーイ♪

完成したバックの前面

ビーズ刺繍をした、こちらが前部分の予定だった。

完成したバックの後面

ストリングでピースワークをした、こちらが後面のつもりだったが、
この面も私好みに出来上がったので、こちらも前面として使えそう~♪

くるみボタン

このバックの雰囲気にピッタリ合う、ボタンを捜すのは難しそうだったので、
メインの布で、くるみボタンを作った。

マチ部分

マチの部分は1.5cm幅の斜め格子のキルティング。
パイピングには、人工皮革を使用。
人工皮革は縫いにくいのでは?と、懸念したが針の通りも良く、
以外に扱い安かった~(´▽`) ホッ

このバックを作る過程で、やり直しを何度かした成果があり、
最初にイメージしていた作品よりも、完成度の高いものになった
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。