スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モード切替

昨日まで、パッチワーク三昧だったので、
今日は、久々にペインティングをしようと思ったが。。。
私の部屋は、すっかりパッチワーク・モードになっている。
今は、パッチワークに凄くハマっているので、布など見ると、
どうしても気持ちがそちらに、向いてしまう。
落ち着いてトールをする前に、部屋をペインティング・モードに切り替えなければ。
今日の作業はそれで終了~(ノ_-;)ハア…


07/3/31-1

1年半前に描いていた、手鏡の続きをしようと思っている。
私の記憶では、完成間近で多忙になり、筆を止めた作品だと思っていたのに、
30%位しか作業が進んでいなかった・・・(゚_゚i)タラー・・・

07/3/31-2

鏡が付く方もまだこんな感じ
明日から少しずつ、仕上げたい!
完成目標は、今週中来週中!(今日は日曜日だと勘違い)
ここで宣言したら、ノンビリ屋の私でも頑張れる気がする(*^.^*)エヘヘッヘ
スポンサーサイト

ヒ・ミ・ツのスパンコール

昨日のホワイト・キルトは、キルトラインを増やす事にした。
キルトワークが終わっても、トランプト作業に時間を費やすので、完成はまだまだ先の話。
今日は、他の作りかけ作品を完成させる事にした。
先日の超お買得スパンコールを使った、シザーケース

07/3/30-1

こちら側には、亀甲形12枚と花形2種のスパンコールを使用

07/3/30-2

反対面には、てふてふ・・・母が少女時代、これをちょうちょと読んだらしい。
てふをチョウと読むなら、てふてふでチョウチョウになるはずなのに??

モアレの境のヘリングボーン・ステッチは、最初シングルだったが、
間隔が広すぎたので、ダブルに変更した。

ここで、簡単に作品の仕立て方のおさらいしておこう。
左右対称のキルトトップを作り、デコレーションやキルティングが終了したら、
2枚のハートモチーフを作る

07/3/30-3

①裏布1枚と表面1枚を中表にして、返し口を除き出来上がり線にミシンをかける。
②キルト綿を縫い目の際で裁ち落とし、上部のカーブに切り込みを入れる
※上部縫い代は4~5㎜位、
  先端部縫い代はもっと少なく(ほつれない程度)切りそろえる。
③返し口から表に返し、返し口をまつる。
以上でハートモチーフの完成!
④モチーフ2枚は、梯子かがりで縫い合わせる。
 ※はさみを出し入れする上開口部は、縫い合わせない!
⑤最後にパールビーズを周囲に付けて完成。
 ※ビーズは、半返し縫いの要領で付けると、しっかり付く!
  出来上がりサイズ(おおよそ)17㎝×7cm

明日は久々にトールペイントをしよう!

黒から白へ

昨日、黒いバックを完成させたので、
今日から、作りかけのアップリケ付きホワイトキルトを続行しよう!

07-3-28

キルトワークをこれで終了するか、悩んでいる。
薔薇の周りの直線ラインだが、先生のデザイン図は、2㎝間隔になっていて、
間隔が広いので、ラインを増やした方が良いと言われ、
私は1本増やし、1㎝間隔に~
これから薔薇や葉などに詰め物をするから、ライン間隔がもっと狭い方が、立体感が出ると思う。
5㎜間隔のラインにするなら、針目を揃え細かく縫わなければ、
雑巾の様になりそうで怖い(;≧皿≦)。゜°。ううううぅぅぅ

早くブルーのラインに霧ふきをかけて消し、ホワイトキルトらしくしたいが、線を増やすなら作業しやすいよう、このままにして置かなくてはならない。
悩みながら、とにかく縁をパイピングしよう!

モアレのバック完成~♪

昨日、購入した皮の持ち手を付けて、バックが完成した。
全体像は後側を見て、想像出来ると思うので、まず、前部分を公開することに

2007/3/28-1

次は後側
2007/3/28-2

はじめは後側にも、カテドラルとスパンコール刺繍を付ける予定だったが。。。
後側にスパンコールを付けたら、洋服が傷むと言う忠告を先生から頂、計画を変更した。

2007/3/28-3

マチ部分には、バラのレースだけ付けるはずが、仕立て始めたら、マチが黒々して重く見える。
部分的に見るとレ-スだけの方が上品なのにぃ~
ここにも光物をプラスしなければバランズが取れなかった(=_=;)

先生のオリジナルデザインにアレンジをたくさん加え、苦労して完成させた割りに、私がイメージした物と違う作品になってしまった(_ _*)
サイズはハンドバックとトートバックの中間位だから、使い安すそうなので良しとしよう!

掘出物

今、製作中のヴィクトリアン調バックの持ち手を探しに、東日本橋の問屋街に行ってきた。
お目当ての持ち手を、格安で見つけた上に、こんな物も

03-3-27-1

o(@.@)o ナ・ナント スパンコールのセットが一つ、200円! 
ケースがしっかり作られているから、不要なパーツは処分して、
チャーム等の小さなコレクションを入れてもGood。
亀甲形のスパンコールは、最近教わった刺繍に使える(*^m^*) ムフッ
迷わず全色(計800円)、お買い上げ~♪
家に帰ってから、中を見たら、亀甲形以外にも使えそうなパーツありv(≧∀≦)vうれし~
これを見ていたら、新作アイディアが沸いてきた(今はヒ・ミ・ツ)
作りかけの作品がたくさんあるので、一段落したら挑戦する事にしよう!

最近の買物ではないが、これも掘出物だった~

07-3-27-2

ガラスの蓋付き、コレクションボックス
前々回の記事で書いた、バックをデコレーションするためのお宝探しは、
このボックスのお蔭で、すぐにお宝を発掘できた。

07-3-27-3

カラボーに5個、ピッタリ入るのが嬉しい
セール品ではないが、【お値段以上~】のCMでお馴染みのニト○の商品。

明日はバックの持ち手を取り付けたら、作品が一つ完成(o^^o)フフッ♪

サルでもできる料理

先々週末、妹宅でご馳走になった料理一品を、昨日作ってみた。
2007/3/25-1

生ハムにカイワレ大根を巻いて、食べる。
  ドレッシングは不要!
サクサクした食感とほろ苦いカイワレが、生ハムと相性が良い~♪
ビールやワインのつまみに最高です。

2007/3/25-2

昨日、こんな本を図書館から借りてきた。
1000品位の料理が紹介されているので、まだ内容をすべて把握していないが、どこかに掲載されているのかな?
Theme: 料理 | Genre: 趣味・実用

不良在庫が役に立った\(^∇^)/バンザーイ♪

春なのに・・・
昨日、UPしたピンクのタペストーリとは裏腹に、
黒いモアレのバックを作っている!
オリジナル・デザインのマチ部分は華やかな色付きの薔薇柄の布、
なので、先生が組んだキットに、ゴールドの光物はなかった!
私はモノトーン系の洋服にコーディネート出来る黒のバックが欲しかった。
しかし、余りにも黒々していると、持って行く場所が限られそう~

2007/3/23-4

最初はカテドラルの下に、このようなシルクプリントとリボン刺繍をしようかと思ったが、バランスが悪い!

2007/3/23-2

モアレの色は、黒に近いチャコールグレーだから、
黒布のカテドラルとブレードが重い感じがするので、
ゴールドのパーツを付けてみた。
でも、まだ全体的に重い印象!何か良いものはないか?
我が家で、お宝探しを始めて、黒地にゴールドの薔薇柄リボンを発見!
だが、リボンの縁取りもゴールド、これは派手すぎ(ノ_-;)ハア…
隠すしかないわぁ~黒ビーズだけでは無理!
w(゚o゚)w オオー!黒の山道ブレイドも発掘、
これは単品で買った覚えがない、何かとセットになっていたのかい???
不良在庫と思っていたリボンやブレードが役立つ時は、すごく嬉しい~♪
2007/3/23-1

キルティングや装飾は終了!
後は仕上げなのだが、手元にある皮の持ち手が微妙に長い。。。

春なので・・・・

春なので・・・・
何か新しい事を始めようと思いブログ!
簡単に出来るといわれるブログだけど・・・
HPをビルダーで管理している私には、なかなか手強い!
ブログのユーザー登録を済ませ、テンプレートを探し始めた時は、
嬉しくって、ワクワクしたのに~
気に入った物が、見つからなかった。
タグを自由に操れない私には、カスタマイズは出来ない!
前途多難な出発です。
初めから愚痴を並べても、仕方がないので書き出しに戻り、

春なので・・・・
2007/3/22タペストリー

こんな可愛いパッチワークを、教わりながら作りました。
先生が付けたタイトルは「お花畑のタペストリー」
実物は、もう少し薄い色調です。

ブログ開設準備中

「誰でも簡単に出来るブログ」
でも、私は躓いているぅ~(涙)
ファイルのアップロードが出来ない!
ファイルサイズや拡張子はクリアしているはずなのに・・・
なにが原因なのか、さっぱりわからない!
画像をUPできなければ、記事を掲載できない(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。