がま口ミニバッグ2個目完成

九品仏の作品即売会用に製作している品、
2作目が完成しました。

2作目

前回UPした作品と同じ口金と型紙で作りました。
この作品も後面にポケットを付けました。

地布はシルクシャンタンで光沢があります。
リボン刺繍の色は、前作より鮮やかな色を使用しているため、
華やかな仕上がりになりました。

スポンサーサイト

がま口ミニバッグ完成

今年も4月1日(日)九品仏(東京)で、
手作りのお仲間と作品の販売会をする予定です。

今年で3回目になります。
遠方からも沢山お客様がいらして下さるので、
少しでも多く作品をご用意したいと思いながらも、
アイデア不足でサクサク作る事が出来ません(T_T)

何とか一作目を完成させました^^

前刺繍

少女の転写を囲んでいる右上ブレードは、
私がタティングレースのシャトルで編みました。

刺繍の薔薇は7ミリの手染めシルクリボンを使っています。
葉は7ミリと4ミリのシルクリボンで、
手染めや木馬さんの物など、混合です。
使用したレースはアンティーク・ビンテージ・現代物など
本体の表布はツヤ消しのモワレ(日本製)
内布はYUWAさんの天使とアルファベット柄のコットン地

全面 後ろ面

【サイズ】
口金幅は約11センチ
本体は約15cm(底辺)×約16cm×約1.8cm (マチ)
後ろは深さ11cmのポケットが付いています。

中にハードカバー(手帳型)付きのスマホを入れられます。
外ポケットにはティッシュかハンカチ、又はスイカなどを
入れて使うと便利かと思います。

後ろ刺繍

↑ポケットの刺繍
大きな薔薇は表と裏で4輪、
それぞれ色も形も違っています。
苦手な薔薇のリボン刺繍を、少しだけ克服出来た気がします^^


シューズ形ペンケース

長い間、ブログを放置してました (^_^)ゞ

夏バテでダラダラ、集中力に著しくかけた日々を過ごし、
編み物・パッチワーク・ソーイング・染め花・
ビーズ織り・縮緬細工など・・・
色々な事に手をだしては、未完成品を増産していました(笑)

そんな間 Instagramで素敵なシューズ形のペンケースを拝見して、
私も作りたいと思い完成させました^^

シューズ形ペンケース

14cmファスナーを使用して、
型紙は適当に自作しました。
ボールペンなど4~5本は入ります。

ファスナーをopen

表はシルク混のアンティーク布を使用しましたが、
内布は撥水加工の布を使用しています。
筆記具の汚れが、外に滲みにくいかと思いますが、
どうでしょうか?

キーホルダー付きミニがま口

ブログはすっかりサボり癖が付いてしまいました(>_<)
ご訪問下さっている皆様
「 ごめんなさいm(_ _)m 」

手持ちの材料で小さながま口を作りました。

キーホルダー付きがま口

ペパーミントグリーンのモワレにリボン刺繍などで装飾しました。
実物のモワレの色はもう少しブルーがかったあわい色です。

プレゼント用に作りました。
気に入って貰えたら良いのですが~

shop用作品のつもりだったのに・・・

ファスナーを開いたら自立するペンケースを作りました。

スタンド型ペンケース

ある手芸店でレシピ付きキットが売られていました。
そのキットの布は私好みではなかったのですが、
レシピと使用している接着芯等に興味があったので購入しました。

レシピには、底部分のバイアスの始末を、
詳しく解説されていませんでした。
最後の仕上げで躓き、
同じタイプのペンケースの作り方をネット検索していたら・・・

この形のペンケースはコクヨが特許を取得しており、
商品化は許していないとの事です。
個人使用目的で作ることは認めているようです。
特許内容は【ファスナーを開けたら立つ】だそうです。
↑は私が確認した事ではなく、
あるブロガーさんがコクヨに確認した内容との事です。

そんな訳で、shopには出せず、自分用に使います。
私はペンケースではなく
拡大用グラス「ハズキ」置きとして使いたいと思っています。

ファスナーを開くと~

私が使うには可愛い過ぎますが、
実用的だから良しとします^^