スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

染花付きがま口バッグ

Pink Rosettaさん(染花の先生)からお花を譲って頂き、
自作のがま口バッグに付けました^^

盛々~♪

先生が持つバッグには、いつも素敵な染花が付いています。
ずぅ~と憧れていました。
先生のお蔭で、私も人目を引くバッグを持てます^^

使わない時は、部屋に飾れるバッグです~♪

お花を拡大^^

4分割してコサージュを作り、バッグに留めています。

飾りを外すと↓

素のがま口バッグ

夏向きのシンプルながま口バッグです。
口金はINAZUMAのBK2071
型紙付きでしたが、↑バッグの型紙は自前です^^

染花のレッスンは、バッグの花選びと配置に心血を注いだので~笑
花は作らずに、リボン染めを教わりました。

刺繍用リボン

赤の刺繍用リボン、欲しかった色に染まって嬉しい~♪
スポンサーサイト

1day shop用のポシェット完成

可愛いイチゴのコサージュが出来上がりました。
それをさらに魅力的に見せたいと思い、
シンプルなポシェットに付ける事にしました^^

完成品

↑が完成品です。
前回作成したポシェットと同じ型紙を使用しました。
前ポケット付きで、使いやすいサイズだと思います。

レースはアンティークショップで入手した物を使用しています。

布選びに悩みました。
サマーウールの優しいピンクにしようか、
洋服に合わせやすいグレーのドットか・・・
画像背景の布が悩んだピンクですが、
実物はもっと淡く甘い良い色です。

嫁入り先が決まらなかったら、自分で使うつもりで、
布選びをしたから、見事に私好みのポシェットになりました(笑)

お嫁に行ったら、自分用を作れるように、
布やコサージュなど材料を一セット確保しました^^

キュートな内布

↑の華やかな布は内に使用しました。

ラベンダーの布花

昨日スザンヌさんにラベンダーの作り方を教わってきました。

ラベンダー

昨年 スザンヌさんのラベンダーを見た時に、
どのような材料で作られているのか???でした。

昨日 教えてもらってスッキリ^^
葉や茎などは、アートフラワー材料店で入手出来る物ですが、
ピンクの花びらの下の部分は、特殊な材料を使っていました。

スザンヌさんは花作りを先生に習ったことがなく、
独自の方法で作られているから、発想が自由です。

花以外に、アクセサリーやバッグなど、教えてもう度に
スザンヌさんの豊かな感性に驚かされています。

教わるのはラベンダーだけだと思っていましたが、
一緒に添えられている細い草のような物も教わって、ラッキー!

気になっていたモジャモジャ^^

昨年12月のドールフェステバルで入手した、スザンヌさんのミニブーケ↑
このモジャモジャが気に入って、作り方が気になっていました。

2/1日にもう一度ラベンダーのワークショップがあるそうですが、
材料の調達が難かしいらしく、追加の募集はないかも知れません。

材料が見つかったら、新規ワークショップを企画されると思います。
興味のある方は↓をチェックされると良いと思います。
スザンヌさんのHP(英語)
フェイスブック(日本語)=ワークショップの情報

↑で新規ワークショップ
2月10日(水)&2月17日(水)11:00〜15:00
情報が見られます  (1/28日追記)

折り紙八角箱

ギフト用箱を折り紙で作りました。

 和風

作り方はYouTubeを検索^^

中に入れるのはコサージュなのに・・・

箱を和風にしたのは、
アメリカ人の女性にプレゼントするためです。
その方の趣味はペーパークラフトなので、
たぶん興味を持って下さると思います。


プレゼント用

コサージュは昨年に作った染花を組立ました。



布花のコサージュ

昨日 吉祥寺ジュリアンさんのセミナーで
「黒木陽子さんのコサージュ」を教わってきました。

 半日で完成!

とても気に入ったので大画像でご紹介します~(笑)
↑大画像の割に詳細が分かりにくいですね^^

何だか分からない方が素敵(爆)

コテを使わない布花です。
薔薇の花が超簡単に素早く出来ます。
だからすごく楽しく作れました。
目からウロコの裏ワザもあり~
製作過程を布花のお仲間に話したくてウズウズしています^^
添え物のリボンやレースも個性的で素敵です~♪

私には、収穫の多いセミナーでした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。