がま口バッグ完成

ブログの更新を長い間、サボっていたら、
管理画面移動に、四苦八苦しました^^;
「もう少しマメに記事を書かなくては~」と反省しています。
手作りはボチボチしていました^^

yumehonokaさんに
「kanoちゃん 長い間ブログをお休みして、寂しいから書いて~」
と言われなければ~(笑)
披露しなかったと思われる↓最新作のバッグです。

がま口バッグ

「あおり付きバッグ」
持ち手の付いている前後は大きなポケットになっています。
一年ほど前に、手作りのバザーで同形状のバッグを見てから
作ってみたいと思っていました。

型紙付きの口金がinazuma製で発売されていたので、
それを使って、作成しました。
口金の品番はBK-242 BK2420 (INAZUMA)

幅24cmの口金です。
大きながま口は、金に厚みがあるので堅いため、
仕上げのペンチで押さえる作業は、夫に頼みました。
当て布をしたのですが、力が余った傷後があります(笑)

スマホ用ポケット

前ポケットの上に、もう一つポケットを加えました。
スマホを入れられるように^^
コラージュした部分がポケットです。

次もがま口バッグを作ります。
布花の先生の力を借りて仕上げるバッグだから、
仕立てが下手でも、絶対に素敵になると確信しています。
次作は、ブログでご披露いたします^^

新作 近日公開!お楽しみに~(笑)
スポンサーサイト

レッドワークのクレージーキルト

配置がやっと決まりました。

キルトトップ

平凡な日々を送れるって、幸せな事だと思います。

平和と平穏を願いながら、針を進めていきます。

新しいミシン

刺繍機能付きミシンが壊れて、買い換える時に考えた事は、

ミシン刺繍は、買った頃は楽しくて夢中になっていたけれど・・・
1年後には、ほどんど刺繍をすることはなくなったから、
直線縫いとボタンホールが綺麗に出来るミシンにすべきかなぁ~
でも今まで出来ていた事が、出来なくなるの寂しい!

凄く迷いましたが、やっぱり刺繍の出来るミシンにしました。


作成中

↑新しいミシンでレッドワーク刺繍をしました。
クレージーキルトの一部に使います。

新調した刺繍カード

↑使用した刺繍カード
ミシンを新しくしたので、刺繍カードも一つだけ新調しました^^


旧ミシンは自動糸調子がよく働かなくなりました。
それ以外に不具合はありませんでしたが、
コンピュータミシンなので、基盤ごと交換して修理するそうです。
しかし製造から10年以上経過している物なので、
交換部品在庫は無く、修理できませんでした。

自動糸調子による故障が、他にも多かったのか?
新しいミシンの糸調子はダイヤル式で手動になっています!

旧ミシンの液晶表示

↑旧ミシンの液晶パネルです。
右下の糸調子にタッチしないかぎりミシンが調節してくれました。
ギャザー寄せなど、意図的に縫い目を縮ませないかぎりは、機械任せでした。

ダイヤル式糸調子

↑新ミシンの糸調子ダイヤル
これだと修理が容易なのでしょうね!
でも・・・簡単な自動に慣れきっている私には難しい!

刺繍縫いと直線縫いでは微妙に糸調子が違う!
使用する糸や布によっても変化するのだと思います。
慣れるまでミシンかけが億劫になりそうです(>_<)

新ミシンの表示

↑新ミシンの液晶パネル
サイズは旧ミシンの半分ほどです。
明るく文字なども大きくなりましたが、縫い目ページ数が67 (@_@)

液晶パネルのサイズが約1/2になり
購入価格も約1/2です(笑)

新ミシンの機能は旧ミシンとほぼ同格に思われます。
製造がmade in JapanからChinaに替わったことが、
価格に大きく反映されているのでしょうか?

新ミシンはディズニーのキャラクター刺繍は出来ないので
ディズニーに支払われていたデザイン使用も加味されますが~


下糸ボビン

旧ミシンと比較して良くなったのは、
下糸ボビンに高さが増して、下糸を沢山巻けるようになりました♪
それから針に糸を自動で通す装置が改善されて、成功率がUPしました^^
手元を照らすランプがLEDなので明るくなりました。


レッドワーク刺繍のクレージーキルトが完成したら、
また記事のUPをしたいと思っています^^

クラフトポーチ完成

1カ月以上もブログの更新を怠りました。
その間、ご訪問下さった方には申し訳ございませんm(_ _)m

私は元気でしたが、集中力にかけて~
手仕事はしていましたが、あっち食い、こっち食い・・・
ぱなしで完成品がなく、ブログUPに至りませんでした(*・・*)

1カ月放置して、topに広告が掲載されて
慌て完成させたのが~

クラフトポーチ

↑クラフトポーチです。

ミササ製品

↑before(ミササの製品)に、
リボンやレースなど縫い付けて、デコレーションしました。
カーブ針など使用しましたが、とても縫いにくかったから、
針目がガタガタです。
自分で使用するからOKですが、
間近で人様に見せる事はできません(>_<)


ちくちくの集中力に欠如している原因は、
スマホのゲームにもあります。
私は反射神経が鈍いから、ゲームは苦手です。
それにゲームにかける時間は、もったいないと思っていましたが、
↓に、どっぷりハマってしまいました。

  フリック道場

スマホの文字入力を練習するゲームです。
楽しすぎて、困っています(笑)

今まで他のフリックの練習アプリで長い間、練習していました。
単調だから一日5分程で、切り上げる事が出来たのですが・・・・





shop用がま口ポーチ完成

完成品、可愛い!
自画自賛です(笑)

前

口金の幅は約10cm
マチ幅が5.5cmありますから、
私の拳は楽々入ります。
ミニポーチとしてお使い頂けると思います。

後ろ

後ろにはビーズステッチで編んだパンジーを
アップリケしています。
前後に使用したレースは全てアンティークです。

実は~

前の上部に付いているパンジーは
取り外し可能です。

ブローチに^^

ブローチとして使用できます^^

ブローチ後ろ

↑パンジーの裏側です

ショップはゴールデンウイーク明けに開店予定です。
あと10日間で、作品をいくつ作れるかしら~